日焼け肌は基本的にはNG

ドクター松井クリニックで行っている脱毛方法は、医療レーザー脱毛です。ドクター松井クリニックでは、最新の脱毛機器であるライトシェアデュエットを導入し、皮膚にできるだけ負担をかけることなく毛根のみにダメージを与える脱毛を実現しているのが特徴ですが、医療レーザー脱毛の毛根部分のメラニン色素にレーザーを照射して反応させるという仕組みはライトシェアデュエットでも変わるところはありません。

日焼けしている肌の人は、肌細胞の中にもたくさんメラニン色素が含まれているため、レーザー照射をした時に毛根だけでなく肌細胞内のメラニンも反応してしまうリスクが高くなります。つまり、火傷のリスクが高くなってしまうのです。

ドクター松井クリニックが採用しているライトシェアデュエットは、日本人の肌トーンに合わせて開発されているので、地黒の人でもある程度は施術してもらうことは可能です。

そのため、もともと色白の人が少し日焼けをした程度なら、ドクター松井クリニックで施術してもらうことはできるかもしれません。

施術前には院長が肌トーンを確認しており、安全性を確認した上で施術を受けるというプロセスになっています。そのため、日焼け肌で医療レーザー脱毛を受けてしまって火傷リスクが高くなるということは心配ありません。

日焼けのし過ぎと判断されたらどうする?

ドクター松井クリニックで日焼けしすぎだから施術できないと判断された場合には、肌のトーンが元の状態に戻るまで待つことになります。

その人の新陳代謝によってどのぐらいで元のトーンに戻るかは異なりますが、早ければ1か月程度、長ければ半年ぐらいかかってしまう事はあるようですね。

完全に元のトーンに戻らなくても、ドクター松井クリニックが導入しているレーザー脱毛器が施術可能な範囲なら問題ないので、日常生活で日焼けしないように気をつけていれば、1ヶ月から2か月ぐらいで施術可能なトーンに戻すことも可能です。


ドクター松井クリニック



▼ドクター松井クリニックは日焼け肌でも医療レーザー脱毛できる?

【概要】
日焼け肌は基本的にはNG ドクター松井クリニックで行っている脱毛方法は、医療レーザー脱毛です。ドクター松井クリニックでは、最新の脱毛機器であるライトシェアデュエ…

医療脱毛..(新宿)..全身1回あたり1番安い湘南美容外科とアリシアの...

page top