銀座カラーでは生理中の施術はNG

生理中には女性は肌が敏感になり、普段は大丈夫な刺激に対してもトラブルを起こしやすくなってしまいます。そのため、銀座カラーに限らずどのエステサロンでも、生理中には脱毛の施術はNGとしている所が多いようです。

デリケートゾーンだけでなく、手足とか両脇など関係なさそうな部位に関しても、肌が敏感になっていますし、場合によっては施術をしても脱毛効果がイマイチということもあるので、できれば日にちを少しずらしたほうが良いでしょう。

生理中といっても、3日ぐらいでスッキリ終わる人もいれば7日ぐらい続く人もいて、何日続くかには個人差があります。

銀座カラーを始めエステサロンにおいては、始まってから5日ぐらいすれば、ホルモンバランスが整ってくるので施術を受けてもトラブルのリスクは少なくなると判断しているようです。

予約が入っていたらどうする?

銀座カラーのように人気が高いエステサロンでは、施術を終えたらその場で数か月先の予約を入れるという人は多いでしょう。

予約を入れる時には一応生理の予定日でないかという確認はしても、生活習慣やストレスなどによって生理のリズムが狂ってしまう事は誰にでもありますから、きちんと計画したはずなのになんとなく次の予約が生理中と重なりそうだということはあるものですし、銀座カラーでもフレキシブルに対応してくれることが多いようです。

もしも生理と重なりそうという時には、できるだけ早めに銀座カラーに連絡をして予約の変更をすることをおすすめします。

あまり日がずれてしまうと、毛周期のタイミングがずれてしまい、脱毛効果がイマイチになる可能性もあるので注意しましょう。

また予約変更では、ギリギリの直前になったりするので希望通りの日時に予約を入れにくいことが多いですが、できるだけフレキシブルに都合をつける姿勢でいたほうが良いでしょう。


銀座カラー



▼銀座カラーでは生理中に脱毛してもらえる?

【概要】
銀座カラーでは生理中の施術はNG 生理中には女性は肌が敏感になり、普段は大丈夫な刺激に対してもトラブルを起こしやすくなってしまいます。そのため、銀座カラーに限ら…

医療脱毛..(新宿)..全身1回あたり1番安い湘南美容外科とアリシアの...

page top